スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2018.05.17 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    【富士山一周】1日目 三島〜河口湖

    0

      行ってきました!富士山一周!

      といことでレポートを書きますよ。

       

      今回のルートは、ルートラボの検索で出てきたTOGZさんのルートをお借りしました。

      東海道線で三島まで輪行し、三島から河口湖まで移動し一泊、二日目は西湖、精進湖、本栖湖をめぐって朝霧高原を下って、田子の浦から沼津まで抜けて帰宅するルートです。

       

      まずは一日目!

      ルートはこちらです。↓


      朝9時半ごろ川崎を出発し、三島でトイレやら補給用の買い出しをして11時半ごろ駅前を出発しました。

      くるぶしも、うなじも晴れサルなので、天気は快晴!

       

       

      三島駅からはまずは御殿場を目指して北上します。

      裾野〜御殿場までは割と市街地を抜けていくのですが、ずーーーーっとゆっくり上っています。

      南中が近く、とにかく暑い…スーッと汗が引いていくような、嫌なだるさが出てきたので、途中のコンビニやらケンタッキーで休みつつ246を進みます。

       

      荻原北の交差点で左折すると、徐々に市街地を抜けていきます。

      しかしまあ、高度を見ていただけると分かるように、もうずーーーーーっと上りなんです。

      忍耐忍耐忍耐…。

       

       

      斜度は全然ないんですが、ずっと踏み込んでいないといけないので、すごい疲労感…。

      しかし!須走南の交差点138号線をやや外れてで左斜めに入ると、そこは…

       

      自衛隊富士駐屯地!!!!すげーーー!!!


       

      写真では伝えきれないのですが、まっすぐな道の向こうに富士山が見えてきて、その頂上で開けたと思うと駐屯地が広がるこの景色は達成感と感動を同時に味わえるいいコースでした。

       

      ここで右折すると、やっと一瞬の下りがあります( ˘ω˘ )

      降りた先にある須走の交差点にあるローソンで再び休憩を取り、またじわじわ上ります。

       

      ここからは富士五湖の最東、山中湖を目指します。

      もう、何も記録が残っておりませんwwwww

      インナーでただただ回し続けるんですが、まじで進まない…進まないんだ…

       

      「この先、曲がったらきっと下り…」

      「このコーナーが最後の上り…」と願っては裏切られ、

      くっそ!!くっそ!!!くsっそ!!!!!!!!ちくしょぉおおおお!!!!

      とひたすら叫んで上り切りましたよ…。

       

      頂上の「籠坂峠」に到達したときは、腹の底からヒャッハーーー!!!!って漫画みたいな声が出ました。

       

      籠坂峠を下るともう山中湖です。

      山中湖湖畔でアイスを食べるために寄ったお店のベンチがかわいいサルのベンチだったので、くるぶしとうなじとパシャリ。

      かわいいなぁ…

       

      山中湖の西の湖畔にそって進み、途中忍野八海のほうに向かってファナック通りに入ります。

      ファナックって工作機のメーカーで業界シェア1位らしいです。初耳。

      イメージカラーの黄色が富士の森の中で異様な異国感を放っていました…。

       

      そして忍野八海に到着( ˘ω˘ )

      富士山を借景するとかただのチートなんだよなーーーなんでも絶景になってまう…。


       

      そしてついに…河口湖到着ー!!!!

       

      ふぁーーーーー!!!!!見てよ!!!CGかよってくらいの絶景!!!!!

       

       

      足の疲れも一瞬でぶっ飛び、今日一元気な走りを見せ、無事湖畔のホテルに到着。
      温泉につかって、サルと一緒にゆっくりおやすみです。

      スヤァ…

       

      apple Watchのワークアウトログはこちら。


       

      あんなに頑張ったのに、獲得標高は1133…もっと上ったと思ったよ…。

      心拍がずっと180近く振り切りまくってて心臓をだいぶいためつけた感がありますが、なかなか都内を走っているだけではこんな運動はできないですよね。

      富士山が見えるたび、感動とともにすごいエネルギーがわいてきたので、苦しさはすぐに忘れられる、素敵なコースでした!

       

      2日目のレポートはまた明日!

       

       


      ↓ポチッと応援嬉しいです!

       

       

       

      にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへにほんブログ村

       


      【雑記/シューズとペダル】膝の痛くならないシューズとペダルを求めて

      0
        いっちです。
        脱初心者を儀式的にでも済ませようと、シマノのSPD SLのビンディングシューズを購入したのが2年前。

        しかし、昔の記事にも書きましたが、長距離を乗るとどうも膝が痛い。

        ビンディングを履くと尚痛い。


        右足の歪みが原因かと思います。

        右足太ももが外転、膝が内転、足首は外転、という歪んだ右足!
        捻れを捻れで補いながら全体のバランスを取っている状態のでして、それを無理やりビンディングでもって足首をまっすぐ固定するものですから、逆回転に捻れ返して膝が痛くなる、というわけです。

        しかしやっぱりビンディングを履くと、疲れにくいし登りやすくもなるので、フラットペダルで自転車人生をこのまま過ごすのも不本意で。

        そもそも、自分の体のことをちゃんと知らずに当時シューズを買っていたので、今こそ買い直す時では!?と思ったわけです。


        早速新しくできた川崎の Y'sロードにGO!



        狙いは、SLではなくふつうのSPDの 片面フラット、片面ビンディングのペダル!!!


        会社に自転車で行くときはフラット面×スニーカー、ロングライドする時はビンディング、みたいに使い分けられるし、いちいちペダルを交換する必要もない!!!

        こんな便利なもんあるなら早く教えてよ Y'sさん!!!

        一度合わない靴を選べたお陰で、自分の求めていたものがはっきりしたので、まぁ結果オーライということにします…。

        さて、店内ではちょうどfi'zi:k(フィジーク)のシューズの試着イベントもやっていたので、そこで女性向けのSPDペダル向けのシューズを物色。

        私の麗しくて美形でクールなRIDLEYに似合うシューズを絶対にみつけてやるぜ!!!

        しかし いっしゅるいしか なかった!

        まじかよ…


        車体の白と水色に合わせた超クールなやつ買おうと思ってきたのに…もはや選択肢無し…

        その一択がこちら↓


        まぁでも…黒の方が汚れが目立たないし、差し色の緑とピンクも、水色ではないけど走ってればわかんないだろうし、もういいか…
        膝の痛み軽減とデザインを天秤にかけたら、そりゃ痛み軽減をとりますわ。

        ということで、こちらを購入。


        クリートもお兄さんが付けてくれるとのことなので、「右足が外向きなので斜めに付けて欲しい!」と熱くリクエストをして、こんな感じで付けてもらいました。



        ちとわかりにくいけど、右足のクリートに少し角度が付いてる。


        ペダルはどんな感じか、くるぶし、レポートしてくれるかい?

        くるぶし「まかせて!」

        くるぶし「上のがフラット面で…」


        くるぶし「こっちがビンディング面!」

        SLは、靴側のクリートが飛び出てて、ペダル側にくぼみがありましたが、SPDは靴側はフラットで、ビンディング面が盛り上がっているんですね。

        つまり、漕ぎ出しでうまくビンディング面を向けて発進できず、はめられないまま漕いでも、滑ったり異物感が残ることはなく、ふつうに力を入れられます。

        ある程度漕ぎ出して、余裕が出てきてからそこからパキっとはめるのでもいいわけか!素晴らしい!


        ということで早速通勤などで使っていますが…

        膝が痛くない!!!
        しゅごい!!!

        いい買い物をしました。
        個人的にSPDとSPD SLを使ってわかったこととしては…

        ●レースでガチスプリントとかガチクライムするわけでないなら全然SPDで事足りる。
        ●SPDはクリートがとび出てないので、通勤やらで靴の履き替えや替えの靴の持ち歩きが大変な方にはオススメ。
        ●輪行したり、食べ歩きしたり、自転車以外での移動のあるライドを楽しみたいならSPD!
        ●でも、コスプレ撮影はSL!(かっこいいから)


        ということで、来週の富士山一周は早速このペダルとシューズで行ってこようと思います。
        楽しみだなー!




        ↓ポチッと応援嬉しいです!

        にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへにほんブログ村


        【富士山一周】旅のしおり

        0
          こんにちは、いちこです。

          今年はゴールデンウィークの中日をお休みにすることができたので、まさかの9連休です。

          どこにもいかないのももったいないので、どうしたものかと今月のサイクルスポーツ読んでいたら、富士山一周の記事が。

          三島を出発して三島に戻るコースでしたが、190キロ以上を1日で走るのは流石にちょっと自信がない…。
          ということで、河口湖で一泊を挟んでの一泊2日で計画を寝ることに。


          ルートラボのTOGZさんのルートをお借りします( ˘ω˘ )

          ●1日目 三島〜河口湖
          ルートラボ

          全長 58.1km

          ●2日目 河口湖〜三島
          ルートラボ

          全長 96.4km

          1日目は峠道が続くので距離は短め、2日目は朝霧高原や白糸の滝を通って海まで降りて、海沿いのサイクリングロードで三島まで戻る感じですかね。
          朝霧高原の写真がとても綺麗だったから楽しみ!

          ホテルはしゃぶしゃぶ食べ放題付きのところにしました(*'ω'*)

          今から行くのが楽しみです。
          (これでも9連休のうち2日しか潰れないのであと7日どうするか考え中…。なにか程よいサイクルイベントがあればなぁ…)


          ↓ポチッと応援嬉しいです!

          にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへにほんブログ村


          【雑記】ボストンの自転車事情

          0
            ボストン出張から帰ってきました、いちこです。

            前回のロンドン出張ではロンドンの自転車事情をお伝えしたので、今回もボストンの自転車事情をお伝えできればと思います。
            (ロンドンの自転車事情の記事へのリンクはこちら)

            まずはボストンについての基本情報ですが、あいにく世界史は真面目に勉強してなかったので薄っぺらい情報しかありません。笑



            ボストンはアメリカの東海岸、ニューヨークよりも北にあって東京との時差は−13時間です。
            飛行機で13時間くらいかかるので、不思議な時間旅行ができます。
            日曜の昼12時に出発すると、日曜の昼12時に到着する感じです。笑

            気候は結構はっきりした四季があり、夏は30度を超え、冬は氷点下にもなります。
            ちなみに今回の出張は4月にも関わらず普通に雪が降りました…( ^ω^ )

            イングランドからきた移民の町で、アメリカの中でも古い歴史のある都市の一つだそうで。
            アメリカ初の地下鉄もボストンなのだそうです。




            ↑ボストン中心部は治安が良いそうなので地下鉄も乗れるそうです。(端の方の駅はあぶないからやめたほうがいいらしい)

            あとは街の中に赤いレンガの線が走っていて、フリーダムトレイルというのですが、これを辿るとアメリカ独立戦争の史跡を巡ることが出来るのだとか。



            こんな感じでレンガの赤い線が走っています。


            こちらはマサチューセッツの州会議場。屋根はマジモンの金だそうです( ˘ω˘ )



            保存地区になっているビーコンヒルはレンガ造りの集合住宅が立ち並んでいます。
            アメリカというよりもイギリス感がある…。


            すごい歩きにくい石畳も。笑


            食べ物は港町とあってロブスターが有名なようです。



            美味しかった!!

            さてさて。そして本題の自転車事情ですね。


            ボストンを見渡してみると、もうクルマクルマクルマクルマクルマ!!!といった感じで、短い滞在期間の間自転車に乗っている市民を見かけることはなんと一度もありませんでした_(:3 」∠)_

            たしかに路面がかなりがたついているのと、横浜みたいな港町の地形で結構坂道があります。

            いちおう自転車専用レーンや、クルマよりも前に止まれる自転車用の停止線はあったのですが…





            また、日曜は教会に行く人がたくさんいるようなのですが、教会の前ではちらほら自転車を見つけることができました。





            また、レンタルサイクルも発見!(ほとんど利用されてない…)


            ボストンのごつごつした石畳や荒い路面でも走れるように太めのタイヤが多い印象でした。

            ロンドンではすぐに自転車屋さんも見つけられましたが、ボストンでは見かけることもなく、あまり一般的な足ではないのだということが伺えました…( ˘ω˘ )

            代わりにクルマが圧倒的に走ってるのでUBERが超便利です。
            アプリで配車依頼をすると、近くにいる民間のドライバーがタクシーみたいに乗せてくれるのですが、だいたい2.3分で来てくれるのでもはやタクシー要らず!
            決済もアプリ経由で行われ、乗る側も乗られる側も評価されるのでお互い良い子にするというシステム。

            日本ではタクシーがすぐ捕まりますし、見ず知らずの人を乗せるのも乗るのもあまり流行らなそうですが、クルマ社会のアメリカではむしろUBER無しでは生きていけない気がしました。

            自転車よりもむしろクルマについて勉強になったボストン出張でした。笑

            くるぶし「GOOD BYE Boston!」


            ということで、時差ボケと戦いつつ明日からまた休みなくお仕事頑張ります…( ˘ω˘ )

            花粉のないボストンは快適であった…


            ↓ポチッと応援嬉しいです!

            にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへにほんブログ村


            【雑記/自転車マンガ】かわうその自転車屋さん

            0
              いちこです。

              先月友人の結婚式に行った時に、ひさびさに会った友人たちと近況報告をしました。

              自転車をやる前は、オンラインゲームとコスプレばかりしていた典型的オタクだったので、自転車に乗るようになったんだという話をみんな驚きながら聞いてくれました。

              友人の1人に、 「じゃあ、あの漫画はもう読んだ?カワウソのやつ。」
              といわれ、はて?カワウソの自転車漫画なんて知らないぞと思い、詳しく話を聞いてみました。


              なになに…?

              「カワウソがやっている自転車屋さんが坂の上にあるのだけれども、
              本業の自転車屋さんより併設してるカフェがなぜか人気で、カフェにたくさんの動物が集まっちゃう。
              物語は緩くて、その動物達に一生懸命自転車の魅力をひたすら布教するカワウソ店長の奮闘記。

              カワウソ店長はカワウソなので、パンク修理をする時、チューブをタライに入れると思わず自分も水に入っちゃったりする動物萌もありながら、メッセンジャーでツシマヤマネコの対馬くんや、プロロードレーサーのタカことアルパカの有高くんというイケメン(イケアニマル?イケアニ?)要素もある!」



              と、まぁ、完璧なプレゼンを受けまして、気になったのでその日に全巻購入。
              数日後届きました(*'ω'*)


              ロードバイクだけじゃなくて、お客さんに最適なサイズや種類の自転車をオススメしてくれるカワウソ店長の知識ももちろんですが、ありとあらゆる手を使って自転車の面白さを知ってもらおうとする店長の情熱がスゴイ。


              そして何より、自分も通った道を読みながら辿り、初心を思い出せるのがお気に入りです。

              初めてロングライドに挑戦した時、山道に挫けた時、「ロードバイクかっこいいなぁ」と憧れた時、やっと自転車が納車された時…あの時の気持ち…!( ˘ω˘ )


              是非、自転車好きなみなさまや、自転車が気になってる方に読んでほしいマンガです。


              こやまけいこ/芳文社




              ↓ポチッと応援嬉しいです!

              にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへにほんブログ村



              PR

              calendar

              S M T W T F S
                   12
              3456789
              10111213141516
              17181920212223
              2425262728  
              << February 2019 >>

              ブログ村登録しました

              selected entries

              categories

              archives

              recent comment

              • 【雑記】自転車と歩行者の死亡事故が立て続けに起きたので…
                ヒデ
              • 【雑記】自転車と歩行者の死亡事故が立て続けに起きたので…
                いちこ
              • 【雑記】自転車と歩行者の死亡事故が立て続けに起きたので…
                ヒデ

              links

              profile

              search this site.

              others

              mobile

              qrcode

              powered

              無料ブログ作成サービス JUGEM