【東京湾半周】足枷をはめて…

0
    先週は東京湾一周(の心意気)サイクリングに出かけました。


    でも先週は横浜方面の坂道でだいぶ足を削ったし…

    うん、今回は距離も勾配もぬるいところにしよう(´ω`)
    と、設定からすでに自分を甘やかしていくスタイル!

    Apple Watchのワークアウトのログはこちら。


    40キロちょいだったので、昼過ぎに出て日が落ちる前に帰宅できました。

    東京湾を回るためにお台場に行くには、電車や車ならいくつかルートがあるのですが、自転車でお台場に行くには築地から勝鬨橋を渡る道しかありません。


    ということでまず目指すは銀座方面。

    と、皇居あたりを走っていたら不穏な「通行止め」の文字…

    しかしよくよく見てみると
    本日パレスサイクリング開催中につき自転車以外通行止め」とのこと。

    パレスサイクリングとは何とも高貴な響き…一体何…?




    皇居前の一部の道路が自転車向けに解放されるイベントのようで、自分の自転車で走る人はそのまま車道から唐突にイベントに合流できました。
    (申し込みとかなくていいのだろうかw)

    皇居前の道路は信号はあるものの、とにかく広いし平らで走りやすい!!!



    ロードバイクだけではなく、寝ながら乗るかっけー自転車や、二人乗りの自転車に乗っている人も見かけました。
    主催さんが貸してくれるみたいです。

    こんなステキな道路解放があるとは思いませんでした( ˘u˘)
    今度またあったら行って何周走れるか、自分を追い込んでみたい。笑


    さてさて。
    寄り道はしましたが、無事勝鬨橋を抜けてお台場へ。


    そしてお台場の中心地でおもむろにスマホを取り出す…


    そう、我々の目的はお台場でリア充ごっこをすることでも、健康のためなサイクリングでも、強くなるためのトレーニングでもない…


    カイオーガ、ゲットだぜ!!!!



    結果、待機した黒タマゴはグラードンだったのではいはいかいさーん(´ω`)プップー


    帰り道は、勝鬨橋を使わず品川方面に抜けるレインボーブリッジを使います。

    ちなみにレインボーブリッジは自転車走行が禁止されているので、後輪に台車をはめて、手で押して渡ります。



    いいガラガラ…景…ガラガラガラガラ…色だねぇ…夕日がガラガラガラ…波間にガラガラガラガラといった具合に風情もクソもありませんが、台車の質が想像よりはいいので軽く押して進めますガラガラガラガラ…




    ということで、こちらが全ルートになります。

    途中徒歩もありますが、程よいサイクリングルートが開拓できて満足です。


    ちなみにご覧の通り、東京湾一周どころか、10分の1周もしてなかった!!!!!( ??? )ふがいない!!!!

    まぁ、勾配も少なくいざとなったらいつでも電車に乗れるますし、今日もほどよいのでロードバイク初心者の方でも乗りやすいコースを開拓したということで、結果オーライ!( ˘u˘) 。o(ポジティブに生きよう…)

    ということで今日はここまで。

    くるぶし(猿)を忘れてしまって、帰宅したら「ブログタイトル、覚えてる?」と、不機嫌な顔で怒られた気がしましたがきっと気のせい……
    ごめんね、くるぶし…



    ↓ポチッと応援いただけると嬉しいです↓

    にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへにほんブログ村

    【母校へ】2018年チャリ初め

    0
      2018年、チャリ初めは母校へ自転車で行ってきました( ´ ▽ ` )


      Apple Watchをつけて約80キロ、藤沢の向こうまで行って帰ってしてきました。

      Apple Watchさんのログがこちら。



      Apple WatchにGPSが付いているので、スマホの電池はほぼ気にせずログが取れるのは最高です。
      心拍や標高差もしっかりとれてました。


      行きは国道1号沿いにいきたかったのですが、横浜新道になってしまって自転車は走れないのでやむなく迂回。

      そして和田町あたりで坂エリアに突入…!

      うむ…のぼりだ…

      まだのぼるぞ…

      くう…きつい…

      あそこを曲がれば…きっと…



      まだ坂アァァァアァアアアア!!!!

      なんとか頂上まで登り切りましたが、もうすでにここで帰宅欲MAX!


      猿たちに応援に免じて進みます。

      ちなみにこの坂、横浜水道記念館なるものの手前の坂で、水道坂と呼ばれているそうで。
      きっと先輩ライダーさんたちは余裕で登りきるに違いない…悲しい…(´-`)


      そして出発から2.5時間くらいでしょうか、無事目的地の母校に到着!

      1年生の時、半年くらいだけ住んだアパートもまだありました。


      学生の頃はバス→JR→地下鉄→バスと乗り継いで片道2時間かけて通学していたのに、自転車で2.5時間で着くのか…

      高尾山に行った時よりも距離は短いのに、行きも帰りも高低差のある道ばかりで、結果疲れたという…
      登りの体力をつけたいもんです…


      とにもかくにも、2018年のチャリ初め、無事完了。

      今年も月1程度の長めライドと、通勤で年間1000キロは乗れればと思います。

      と、いうことで2018年の目標!
      ・年間1000キロ、サイコンの累計で3200キロ走る
      ・富士ロングライド、足をつかずに完走
      ・関東以外の地域で1回は走る
      ・トレーニングとストレッチでO脚を完全に治す


      今年もよろしくお願いします( ´ ▽ ` )


      ↓ポチッと応援いただけると嬉しいです↓

      にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへにほんブログ村

      2017年買ってよかったものまとめ

      0
        2017年ももう少し!ということで、今年の買い物でよかったものをランキング形式でまとめていきたいと思います。

        今年の買い物ですが、総じてハズレがなく、いい買い物が多かった気がします。
        また、買い物だけではないですが、30にもなったので「これから10年、20年後も考えてお金を使おう」という意識が芽生えたのが去年と変わったポイントかなぁ。

        くっそ高かったスマホの料金や、家のネットの料金を、今までは「必要な経費で、ケチケチするところじゃない」となんの疑問も持っていなかったのですが、スマホがソフトバンクなので、家のネットもソフトバンク光に変えるなど、もろもろ整理したら月々のランニングコストが2500円ほど落ちました
        つまるところ、1年で3万円も変わってくるわけで…。
        3万円もあれば自転車用のウェアやらメッセンジャーバックも買えると思うと、昨年までの費用が悔やまれます。笑

        さて、話を戻して今年の買ってよかったものランキング、いってみましょう!


        <第4位>
        TAMANOHADA タマノハダ シャンプー&コンディショナー 002 ムスク


        ドラッグストアで売っている市販のシャンプーを使い、トリートメントどころかコンディショナーも使っていなかった私ですが、自転車に乗ってヘルメットをかぶって蒸れた頭を洗った後、なんだか毛穴の中にぬるっと感が残るのが嫌で、いいものはないかと探していました。

        そんな時、ブログを回遊していておすすめされていたノンシリコンシャンプーを買ってみたら、まあこれがさっぱりすること!
        お値段としてはやや高めに見えますが、540mlと量もしっかり入っていますし、洗った後とってもいい匂いが残って、さらに髪もサラサラに!
        今まで、ノンシリコンの良さがいまいち実感できずコスパの悪さからも遠ざけていましたが、これは買ってよかった!
        (ちなみにこれも、ソフトバンクだとYahooのポイントがたんまり付くのでYahooショッピングで買って、そのポイントで次回購入分をお安く済ませています。笑)


        <第3位>
        Apple Watch Series3

        いやーーー。ついに買っちまった感あります、これ。
        iPhoneを3Gの時から使っているので、apple様にお金を払うことへの躊躇はないのですが、やっぱり時計は毎日使うものなので、充電に縛らるが嫌だなという理由から今まで買ってきませんでした。

        が。
        出張先でご一緒した取引先の担当さんが、それはもう巧みにapple watchの良さをプレゼンしてくれまして、気づいたら買う決心がついていました。笑

        購入したのは、細かく言うと「Apple Watch Series3 スペースグレイアルミニウムケース&ブラックスポーツバンド (42mm, GPSモデル)」となりまして、時計自体に通話機能の付いているcellerモデルはやめました。
        Bluetooth環境であればGPSモデルでも通話はできますし、スマホを置いてサイクリングに出て、その先で電話をするというシチュエーションはないなと判断しました。
        (apple watchはあくまで補助のための端末で、現代人はスマホから離れることなどきっとできないと個人的に思っています。笑)

        42mmの大きいほうのサイズを購入しましたが、自分が割と体格がいいので女性の腕でもごつい印象はありません。
        重さも普段使ってたアナログ腕時計が重かったので、むしろ軽いと感じるほどでした。笑

        気にしていた充電も、いつも帰ってきたら時計をはずしておいていた場所に、充電用のマグネットを設置したので、習慣的に変わらずに移行できました。

        時計として使うのが9割ですが、ライフログとして歩数や1日の消費カロリーが蓄積できることや、心拍がいつでも図れるのが魅力です。
        また、自分で決めた心拍を超えると、振動で教えてくれる機能もあるので自転車乗っているときの指針にもなりそうです。



        <第2位>
        RWC(アール・ダブリュー・シー) 自転車用トランシーバー X-RIDE サイカム 2台セット


        こちらは先日のブログでもご紹介した、Bluetoothインカム!
        詳しくは↑こちらの記事を見ていただければと思いますが、これはapple watchを買ったことでさらに機能を使いこなせることになりました!
        スピーカーとして使用する場合に、iTunesのトラックを送ったりするのが、手元でできるようになったわけです。
        か〜〜〜〜どんだけ便利にしてくれるんだい、appleさん!

        ということで、誰かと一緒に買うもよし、自分用に買うもよしの商品です。


        そして1位は…

        <第1位>
        Dyson V6 Motorhead SV07MH SV07MH


        どおぉぉぉん!!!
        もはや自転車関係ないじゃんとつっこまれても仕方ないのですが、ほんっとうにいい買い物しました。笑
        あまり広い家ではないので、コード付きの掃除機の置き場所に困っていて、それに加えて家のあちこちに小さな段差がありフロアクリーナーのようなものがあまり活用できず、パワフルなコードレスの小型掃除が欲しいとずっと思っていました。
        川崎の某量販店に行ったときに、ちょうどダイソンフェアをやっていたのですが、コーナーに販売員が5人もいるのに声出しばっかり立派な接客態度にイラつき、ヨドバシさんへ移動。

        するとちょうど型落ちに当たるこの機種が4万円台まで価格が落ちており、しかも残り2台!
        販売員の方も丁寧に機能や、型の違いを教えてくれたり、私のライフスタイルに合う掃除機を提案してくれて、あ〜〜〜やっぱりヨドバシ最高ということでそのまま購入!

        ちょっと髪の毛が落ちているなと気づいたらすぐに吸えるし、自転車を家の中に入れた後さっと砂を吸い込めたりと、本当に最高of最高。

        自転車室内保管の皆様はどうしてるかわかりませんが、結構細かい砂たまりません?
        雨の後、乾いたタイヤからぱらぱらと落ちてきたり。
        細いノズルをつけているので、どんな隙間でもササっと吸えて家じゅういつでもサラサラです。ほんと最高。


        ということで…以上、かなり中途半端な4点の紹介となりましたが、なんだか今年はいい買い物が多かったのでまとめてみました。
        是非、皆さんの年の瀬の買い物のご参考になれば幸いです。

        ではでは。



        ↓ポチッと応援いただけると嬉しいです↓

        にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへにほんブログ村

        【雑記】陸王と行田と自転車

        0
          今週、ドラマ陸王ついに最終回ですね。
          小説で先に読んでしまってるので、物語は知っているのに、竹内涼馬さんの艶かしい太ももがタダで拝めるので、ドラマになって出演者やドラマスタッフが噛み砕いたそれぞれのキャラクターを改めて考察するのがおもしろいので、毎週21時を楽しみに過ごして来ました。


          物語は、実在する埼玉県行田市の老舗足袋屋のランニングシューズ開発を通して生まれる人間ドラマになるのですが、池井戸さんらしい、わかりやすい主人公vs悪役の構図も、毎回それになんとか抵抗の一手を投げかけて終わる脚本もとても良くできていて、大衆向けエンタメのしての完成度がとても高いドラマです。

          何よりキャスティングがいい…すごくいい…
          竹内涼馬さんも流行りでキャスティングされてるのだろうと思ってたけど、無茶苦茶いい走りをするし、彼のライバルや先輩役で配役されてる佐野岳さんや和田正人さんの身体能力も抜群。
          和田さんはそもそも主将として駅伝走ったりもしてるので普通にプロです。

          そしてライバルシューズメーカーの営業担当を演じてる小藪、おまえーーーー!!!!笑
          小藪さん最高なんですよ。
          嫌味言うときはすっっっごいムカつく顔したり、悔しがる時は漫画みたいな表情になるんですよね。


          そして、大地ですよ、大地!山崎賢人さんんんん!
          山崎さん演じる大地の成長を見てると、もうなんか母性が芽生えます。
          竹内さん演じる茂木と大地は、同じくらいの歳ですし、かたやスポーツの世界、かたや就職活動という全然違う舞台で戦う若者ですが、2人は自分と誰かを比べてしまう、そんな未熟な自分と戦うという同じテーマを持って描かれます。

          ほとんど交わることはないのですが、陸王はこの2人の物語と言っても過言ではない!!!

          はふぅ……たまらんわぁ…
          最終回が本当に楽しみです。

          さてさて。
          話が逸れそうなので本題へ行きますと、このドラマの舞台、行田市とはひょんなことから実はお仕事で関わることがありまして、何度も行田には足を運びました。

          まぁ電車で行っても遠い遠いw

          そもそも仕事で関わるまで行田がどこにあるかも知らなかったのですが、仕事で行くようになって、見渡す限りの平らな土地に驚きました。


          関東平野の本体は埼玉県なのでは?と思うほどの平地!平地!平地!
          田んぼもたくさんありますが、道は整備されているのでとても自転車で走りやすそう。

          ということで、市の職員の方に聞いたところ自転車はとても盛んで、レースも開かれたり、走りやすいサイクリングロードもあるとのこと。

          それならば、と仕事半分趣味半分、自転車で行田を目指すことに!

          当時は2016年秋、まだ公道での長距離を走り慣れていなかったものですから、会社の熟練のローディW先輩にも相談して、先導していただくことに!
          こちらがルートラボでW先輩に決めてもらったルート。



          まっすぐ!!!!

          朝2時に家を出て、3時に新宿で待ち合わせ。
          そこから、池袋→荒川を超えて、大宮、さいたま新都心を超え、桶川、鴻巣…とひたすら登りも下りもない道をこぎつづけました。

          途中、さいたま新都心あたりで去年の目標だった累計1000キロを超えた時は感無量でした。


          鴻巣あたりから、行田市に向かって用水路が走っていて、そこがサイクリングロードとして整備されてるのでとても走りやすかったです。

          そして、ほかの社員と待ち合わせの10時、やっとこさ行田駅に到着!


          ぎょーだーー!!!

          約90キロのライドでした。
          私は割とヘロヘロだったのですが、W先輩は笑顔で「じゃあ、俺秋葉原で用事あるから帰るねー」って普通にまた自転車にまたがって走って行きました…

          ローディー、やっぱあたまのメーターぶっ壊れてるわぁ(褒めてる)って当時は思いましたねw



          そして稲刈りをして(仕事)、帰りは輪行で帰りました。笑


          行田はこのドラマで脚光をあびましたが、そもそも史跡として「のぼうの城」でも有名な忍城があったり、さきたま古墳群があったりと、見所はたくさんあります。

          村上竜さん、池井戸潤さんの小説を読んだり、映画やドラマを見て、ぜひ行田に自転車で行ってみて下さい(*'ω'*)



          ↓ポチッと応援いただけると嬉しいです↓
          にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへにほんブログ村

          【CYCLE MODE 2017】フルーム(の自転車)に会いに!

          0
            自転車乗りの祭典、CYCLE MODE2017に今年も行ってきましたので、おそくなりましたがレポートを書きますね。


            ロードバイク購入の下見のため初めて参加したのが2015年11月、今年で3回目の参加となります。

            CYCLE MODEは、ロードバイク、クロスバイクをはじめとした自転車の展示会、試乗会、ホイールやタイヤやパーツなどのメーカーの展示、販売の他、面白自転車の展示や、自転車を取り入れた観光に力を入れてる市町村や国、時点旅行の紹介ブースなどもあります。

            2015年の時は、全てがはじめてて、ひたすら「ロードバイクって高えェェ」「でもカッケェ…」「パーツとか全然話からねェェ…」と内なる興奮と知らない世界への畏怖の狭間でビクビクしながら展示を見て回りました。

            2016年は、RIDLEY購入から約一年がたち、相変わらずパーツとかはわからないままでしたが、ヘルメットも持って行っていたので試乗したり、サイクルイベントをやっている地方のブースを見て回ったりしました。

            そして今年…。
            自転車イベント行くんなら、自転車だろう!
            と思い立ち、家から会場の幕張メッセまでRIDLEY君で行くことにしました(*'ω'*)


            東京湾沿をひたすらに走る感じになりますが、途中道を間違えて行きはかなり遠まわりに…
            南船橋のららぽーとのあたりまで、少しトラックなどの車通りの多い車道をいかなくてはいけないのですが、そこを超えて15号線とぶつかるところからは、かなり幅のある歩道兼サイクリングロードがあるので、ひたすらまっすぐこぐだけです!

            そして無事到着!


            会場となっている幕張メッセの大階段下に駐輪場が臨時で設置されています。
            さすが自転車イベント!

            駐輪場の利用登録には、身分証明書が必要だったりするので、来年自転車で行ってみようかなと考えている方は、来年のイベント情報が公式サイトで発表されたら改めてチェックしてみてくださいませ。


            さてさて。
            今年は、土曜日にさいたまクリテリウムもかぶっていたので、そこまでの混雑はありませんでした。

            日曜日はフルームも来ていたみたいで…!悔しいけど仕方ないですね_(:3 」∠)_

            (個人的にはサイクルロードレース解説の栗村さんに会いたかったけど、それはまた来年!)

            そしてブースをフラフラ。
            あまり新モデルを見て回ると、他のロードに浮気したくなってしまいそうなので、メーカーブースはささっと回りました。

            Pinareloブースにはツールドフランスでフルームが乗っていたバイクの展示もありました!



            カッケー…(*'ω'*)

            自転車乗る前は、黄色とか小学生が乗るロード色かよ!とか思ってたのに、今はこの色から強さしか感じない…!!!

            ひとって変わるものですね。




            14時前には会場を出発しましたが、千葉を出るあたりでは日が傾きかけ、ラスト1時間あまりは、寒さ、暗闇、風、雨との戦いに…!

            先日の記事↓
            【雑記】自転車と歩行者の死亡事故が立て続けに起きたので…
            の中でも書きましたが、本当に冬は日が落ちるのがはやく、危険だらけなので早く出て、早く帰らねばなりませんね…


            来年のCYCLE MODEも、自転車で参戦したいと思います(*'ω'*)


            ↓ポチッと応援いただけると嬉しいです↓ にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへにほんブログ村


            calendar

            S M T W T F S
             123456
            78910111213
            14151617181920
            21222324252627
            28293031   
            << January 2018 >>

            ブログ村登録しました

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            • 【雑記】自転車と歩行者の死亡事故が立て続けに起きたので…
              ヒデ
            • 【雑記】自転車と歩行者の死亡事故が立て続けに起きたので…
              いちこ
            • 【雑記】自転車と歩行者の死亡事故が立て続けに起きたので…
              ヒデ

            links

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM